4回目のスノースクートスクールも楽しく開催!!

今月4回目のスノースクールスクールとスノースクートミーティングが楽しく無事終了!!

新発売の限定A-1ボード(Hard)の試乗インプレッションにも花が咲いていましたョ・・
確かにかなりのハイスピードでも膝すり異次元カービング(ハンドルも付きそうな)が出来る
今までには全く無かった・・これはすごい!・・
なかなかのボードでした!!
カービング派には
これ絶対”買い”ですぞ!(在庫僅かですがあります)
私はとても気に入りました!
BAKmildとの相性も抜群でした!

1月末としては異例の気温の高さに春のようなコンディションの中
参加者は汗かきながら頑張っていました・・・
今シーズン5回目・・

スクール参加組も一生懸命・・
金沢市から参加の大村君はもう大はしゃぎ!!
あっという間にスノースクートの虜になってしまったようで
スノースクート買うそうです!(本当だな・・絶対買えよ!!)

今シーズンは女性やご夫婦での参加が特に目立ちますネ・・
今回は地元の松本市から
岩原さん・塩田さんご夫婦がそれぞれご参加いただきましたが
その中でも塩田さん奥さまの上達は他を一歩リード!?・・
皆さん楽しそうでしたネ・・
次の機会には別のお友達を誘って
是非ご参加くださいネ!
みんなで待ってますョ~・・
ご夫妻で参加の智香さん

5才の璃空(リク)君は今回が2回目のスノースクートチャレンジ!!・・
でも180°ターンはアット言う間に左右とも軽くマスター!
おッ 恐るべき保育園児!!
いよいよ面白くなってきたようですね・・
スノースクート買ってくれたじいちゃんに感謝だね・・ペコリ

今回の参加者を年齢だけで言うと
下が5才!上は6回目の歳男と言うからナッ72才!!
恐るべきスノースクート界・・・
未来のチャンプ璃空(リク)君5才!


さて
次回2月1日(土)は今シーズンラストの
スクール&ミーティングとなります
本日現在すでにスクールの定員は残り僅かとなっておりますので
ご希望の方は早めにお申し込みください!!ネ
マイスノースクートお持ちでない方で
スクールご希望の方にはレンタルスノースクートを用意します(¥1500/台)

参加申し込み℡0263-78-5194









ボードアタッチメントキット”BAKmild”サポートライダーについて・・

発売以来
”極端に扱いやすい滑走特性”
”気象条件(温度)に左右されにくい安定した特性”
”体重・ボードの硬さ・雪質・好みに細かく選択可能”
”フルシーズンメンテナンスフリー”
”フレーム・フォーク穴摩耗の心配無し”
等々
種々の特徴から
たいへんご好評をいただいております
スノースクート用ボードアタッチメントキット”BAKmild”ですが・・
先シーズンに引き続きサポートライダーに供給!
製品先行開発への助言・テスト等を行い
より良いアタッチメント創りに向けて以下の3名にご強力をいただき活動をお願いしております・・

小林哲也(コバヤシテツヤ):東京都
 マスターズクロス大会他優勝経験多数・JykkJapanライダー
 サポート内容:BAKmild(スペシャルA or HVタイプ)等

市川昌枝(イチカワマサキ):静岡県
 独特のライディングスタイルで各大会で入賞経験多数
 サポート内容:BAKmild(スペシャルA or HVタイプ)等

清尾裕幸(セイオヒロユキ):長野県
 ご存知チームフラミンゴのボス・豊かなライディング理論の持ち主
 サポート内容:BAKmild(HVタイプ)等

以上の3名となります!

各地ゲレンデにて気軽にお声掛けください
スノースクート全般について及びBAKmildについて等のご質問何でも結構です
ライディングテクニック等も
解りやすく親切にお答えしますョ・・
女性ライダーだったらマンツーマンで大歓迎だなんてネ・・!??
よろしくお願いいたします・・
















今シーズン3回目のスノースクートスクール終了!


楽しかったね!・・


今シーズン3回目となる
スノースクートミーティング&
スノースクートスクールを開催!
初対面でも終わるころには・・


粉雪舞う中 最高の雪質で・・
あさひプライムスキー場は盛り上がりました・・

スノースクートスクールは満員御礼状態!
しかも女性が3名も参加してくれたから
インストラクターの鼻の下は伸びっぱなし・・
お姉ちゃん達には負けないわよ・・

皆さん楽しく滑れたようですね・・
終わるころには
”もう一本すべりたいな”なんてネ・・
面白くなってきたようですね
お姉ちゃんだって格好良いでしょ!

何よりその笑顔が素敵!
お姉ちゃん見てみて・・


このミーティングも残すところあと2回です!
スノースクートで短い冬を思いっきり楽しみませんか?

スノースクートスクールは無料です!!
マイスクートが無い方でもOK!
スクール用に最新モデルのレンタルスノースクートを用意してます!(¥1500/台)
定員には限りがありますので
お申込は早めにしてくださいネ・・
(※申込電話0263-78-5194)

ミーティング参加は誰でもOK!
もちろん参加費なんて要りません・・
どのメーカーのスノースクートでもOK!
自由にご参加下さい!
ライディングでお悩みの方から
セッティングやワックス情報
ウエアーやグッズで困っている等・・
とにかくスノースクートに興味があったりだったら
連絡してみてね!・・
堅苦しい事は一切無し!
一つあるとしたら終了時の全員撮影くらいかな?・・へへへ

毎回いろんな人が入れ替わり参加してるから
あちこちに友達沢山出来て楽しいョ!・・
来なきゃ損!!

毎週土曜日の夜!
あさひプライムスキー場はスノースクートでいっぱいです!!
また次回来ようね・・














今シーズン2度目の”あさプラスノースクートミーティング”楽しく開催!!

今シーズン2度目の開催となる
あさひプライムスキー場スノースクートミーティングと
無料スノースクートスクールが無事終了!

今夜も楽しく出来ました


前回とは大きくメンバーも入れ替わり
楽しい一晩を過ごしました・・

スクールに諏訪市から参加の”あやか”さんは今夜がスノースクート初体験・・

初挑戦で楽しかった”あやか”さん

最初の内は難しそうだったようですが
終わるころには楽しくなってきたようです・・
本人が悩んでいるよりずうっと上手になりましたネ・・
時間があったらまた来てね・・


初挑戦楽しかった池上君


次回の開催は1月18日(土)18:00からデス!
スノースクートスクールご希望の方は当日15:00までに申込してね・・
℡0263-78-5194









新年初のスノースクートミーティング&スノースクートスクールで楽しい時間を過ごしました!!

楽しい時間を過ごしました


2014シーズン初イベントとなる
スノースクートミーティング&
スノースクートスクールが
あさひプライムスキー場で開催!

新年のため都合が付かず参加者が少なめでは・・?
との予想をはるかに上回る参加者で大いに盛り上がり
楽しい時間を過ごしました!!
東京からはメーカーライダーの小林哲也選手も来てくれました!

ニュータイプA1ボードやG2ボードの試乗や
あちこちでスノースクート談議に花が咲いていました・・


初参加組が多く底辺の広がりを感じる事が出来ましたョ・・

スノースクートスクールは
紅一点の陽子さんを初め
山梨県から参加の坂本さん
地元から参加の岩原さんは息子さんと一緒に
そして友人の岩原さんも含めての5名でした
全員がスノースクートはこの日が初めてでしたが
皆さん超~楽しいと
ご満悦の様子
休憩もほとんど無しで夢中になってましたョ
それにしても陽子さんの上達ぶりには
一同脱帽・・
リフト中間駅からのトライでは見事にスィ~スィ~クリアー!!
(ねェ陽子さん・・ほんとに今日初めてなの!?)
久しぶりのスーパーウーマンでした・・!
拍手拍手!!

さて次の開催は1月11日(土)18:00~となります!!
このイベントは特定のクラブや同好会ではありません・・ので
スノースクートに興味があったり
スノースクートが好きな方であれば
誰でも参加できます!!
参加自由!参加無料!!デス・・
皆さんの大勢の参加をお待ちしています~!!

毎週土曜日のあさひプライムスキー場のナイターは
スノースクートがいっぱい!
ワイガヤしてま~ス・・・

ああ
どうしてスノースクートって超楽しんだろう・・!?
もう最高~!!!
生涯止められません
不治の病です









第7回あさプラミーティング レポート!

この日は気温が高く、雪面はシャーベット状。
雪面がガリガリだった前回と比べて、初心者にも優しいバーンでした。

昼から夕方にかけての雨予報が心配でしたが、イベント開始時刻の6時前には雨が止み、終了間際の9時頃に再び降りだすという空気の読める天気でした。



今回スクート初体験&講習の方は、なんと3人もいました!

後ろに何か写っていますが…笑
キャー止まんないー!


皆さん学校の先生仲間ということで、終始楽しそうに滑っていました。
1時間ちょっと教えた頃には、もう皆リフトの乗り降りやターンも一人で出来るようになり、残りの時間はガンガン滑っていましたね~。僕ら経験者の方がずっと休憩時間が多かったように思います笑

それだけ楽しんでくれたってことですね!
僕らとしては万々歳ですっ。



一般参加ライダーも、雪面が柔らかかったこともあってか、
いつもと違うことに挑戦する方が多かったです。
今まで中間リフトから滑っていた人が一番上のリフトまで上がってみたり、
フリーランがメインだった人がジャンプ台を飛んでみたり…。

僕らでさえ「えっ、もうそんなことできるようになったの!?」なんて感じる場面がありました。



さて、2012シーズンのあさプラミーティングはこれで終了となりました。
毎回平均20名近くの参加があり、皆勤賞のライダーも数名いましたね。

新しい仲間を見つけたり、新しいことに挑戦したり、
スノースクートの色んな楽しみ方を見つけてもらえたんじゃないかと思います。

来年はあなたも参加してみませんか!?
まだまだ人口が少ないスノースクートですが、みんなで集まって滑ることで
今までにない楽しみ方が見つけられますよ!
全員集合!





今回の写真と前回の写真は、下記ギャラリーページで見ることができます。
2/24 第6回あさプラミーティング
3/3 第7回あさプラミーティング

また、今シーズンのイベントの様子をカンタンにまとめた動画も製作中です。

小林哲也選手がフリークス クロスでダントツ優勝!

先日開催されたスノーバイクフリークス2012の、
クロスゲーム オープンクラスで小林哲也選手が見事優勝を飾りました!
おめでとうございます!


SCWはフリークスには参加できなかったのですが、
小林選手がB.A.K.マイルドを付けて優勝したというのは、嬉しいニュースです。


1月下旬のあさプラ スノースクートミーティングで小林選手がB.A.K.マイルドを気に入ってくれ、それから数えることわずか1ヶ月。他アタッチメントからの乗り換えでしたが、そのパフォーマンスを十分に引き出してもらえたようです!

第5回あさプラミーティングレポート!

天候の心配がありましたが、天候が崩れることもなく無事終了!
地元の人によると直前まで結構降っていたようですが、
イベントに合わせてやんでくれたみたいですねっ。

初の金曜開催ということで参加人数も予測不可能だったのですが、
今回も20人近くのスノーバイクが集まりました!





今回のスクールにはなんと中学生が4人も参加!
普段からスキーやボードで滑っているようで、
その運動神経と若さであっという間に乗れるように!

それから今回はスノーモトの参加も二名!
なんとお互い知らない同士で参加したようで、
思わぬ出会いに沸いていましたねー。

今回のその他の写真はギャラリーで見られます!



いろんな人が参加するイベントなので、
今までにない人と、スクートと、ライディングと出会えます!



次回の開催は2月24日 18:00~です。

スノースクート未経験の方のスクールも大歓迎!
(スクール希望の方は、当日15:00までに申込が必要です。
詳しくは下記リンクをご覧ください。

あさプラ スノースクートミーティング特設ページ

第4回あさプラミーティング レポート!

昨晩はダイヤモンドダストの中でのあさプラミーティングでした。
参加者が多く、家族や友人も含めると40~50人にもなるか!?という規模で、
その中には小林選手の姿もありました!
夫婦やカップルでの参加もあって楽しげでしたね~。
初参加の方も多く、いつもとちょっと違う、でもやっぱり楽しい雰囲気でした!

2012第2回ミーティング無事終了 お疲れ様でした

今回も前回と同じく、20名を上回る参加が県内外からありました。
昨年から数えて今回で8回目のミーティングも、ようやく定着してきた感じです。

今回も無料スクールや2012モデルの試乗、
SCWが提案するボードの組み合わせやB.A.K.マイルドの試乗等様々な情報交換が楽しめました。
特にNewボードアタッチメントキット・マイルドのミディアムとソフトは共に大好評でしたね!
(B.A.K.マイルドは近日発売予定です)

またボードの組み合わせは、
【フロントJ / リアG1】の組み合わせの相性が良く、好評価をいただきました。
一度試してみる価値がありますよ!

ところで、あさひプライムスキー場にキッカーが登場しました。
次回1/21(土)には、スラロームコースを設置してもらえるようにお願いもしています。
楽しみですねっ。

そうそう、高熱のため途中退場した中村君は大丈夫かな?
それとせっかく参加していただいたにもかかわらず、タイミングが合わず一度も声をかけられなかった方、失礼しました。
また参加していただけると嬉しいです!

次回開催は1/21(土)です。
皆様の参加、お待ちしてまーす!

スクールの様子
スクール参加のくぬぎ原クン
好評 J/G1ボードの組み合わせ
参加者一部集合!
終了後の井戸端会議


その他の画像は、写真ギャラリーから見ることができます!

寒かった!2012第1回目ミーティング

昨晩は今年一回目のあさプラスノースクートミーティングでした。




18:00の時点では3,4人程度しかいなかったので、昨年と同じようなスタートダッシュかなとおもいきや…、時間の経過と共にあれよあれよとライダーが合流し、最終的には20人程になりました。

今年新たに導入した降雪機のおかげで、雪の量は十分!
コンディションもとてもよかったです。
気温が低かったので、レストハウスの暖炉の周りに集まる人(僕も含む)ちらほら…笑

今回は体験スクールの方がいなかったので、私達もライダーに混じってまったりとライディング。皆さんに聞いてみたところ、今シーズン2~3回目の滑走という方が多かったですねー。

昨年モデルと比べて大きく変わった2012年最新モデルや、新製品B.A.K.マイルド装着車の試乗では、皆さん思い思いのモデルに乗ってその感触を確かめていました。



参加者の子供も大はしゃぎ笑

今回撮影した写真は、フォトギャラリーに掲載しています!




次回のあさプラ スノースクートミーティングは、1/14(土)の18時開催です。

スノースクート未経験で無料スクールを受けてみたい方も、
今年まだ滑りに行っていないので身体慣らしをしたい方も、
もうガンガン滑りに行っている方も、
あさひプライムスキー場で待っていますよ!

(スクール希望の方は、電話申し込みを忘れないでくださいネ)


申込みや詳細は、あさプラ スノースクートミーティング特設ページからどうぞ!

スノースクート どうやって選ぶ?

スノースクートって色んな選択基準があります。

メーカー・年式・モデル・ボード(フレックス・シェイプ)・M.I.B.S.・B.A.K.・ファインフィッティング・カラー・年齢・年収・職業・容姿・趣味・理想の家庭像・姑の厳しさ・etc...



なんだか途中からお見合いや結婚の様相になってますが、
とにかく初めてスノースクートに触れる人にはわかりづらいわけです。
そこで、スノースクートの選び方 in スノーサイクルワールドというのを作ってみました!

項目が膨大なため途中までしか書けていませんが、
いずれはひと通り網羅したページにしたいですね~。

どれを買えばいいのか迷っている方は参考にしてみてください!



あ、
もちろん電話やメール、店頭でお問い合わせいただければ、当店の熟練したライダーがご相談に乗りますよ~。

【動画】 HOW TO B.A.K. & FINE FITTING?

お客様や、先日の海外ライダーたちから、

・B.A.K.ってどうやって取り付ければいいの?
・サイトを見てもファインフィッティングの方法が分からない…。


という意見を頂戴していたので、解説を動画にしてみました!

・B.A.K.の取付け方(前半)、
・ファインフィッティングの解説(後半)
をまとめた動画です。

※この動画は、ファインフィッティング解説ページB.A.K.紹介ページにも掲載しています。
※文字が小さくて読みづらい場合は、拡大表示や高画質切り替えをご利用ください。


JykK SNOWSCOOT JAPAN TOUR2011 初日レポート!

JAPAN TOUR2011 告知ページ (Jykk JAPAN)

ジックジャパンに所属する海外のライダーたちが、3/8~3/15の一週間で長野~富山~青森を回ってライディングの撮影をしています。海外のトンでもないライダーと一緒に滑るチャンス!



SnowCycleWorldは、ジャパンツアー初日の3/8にJykk JAPANに同行してきました!
今回来日しているライダーは3人。
(Jykk JAPAN 公式紹介ページはコチラ)

左がドゥシャン 右がジェレミー

写真の左側に写っているのが、スロバキアのDusan Antalik(ドゥシャン・アンタリク)。
以前の記事で動画を紹介しましたよね。
ちなみにBMXライダーでもあります。
参考: Dusan Antalik - Random (YouTube)

(右に写っているのはJykkライダーではなく、フランスの同行カメラマンのジェレミーです。
甘~いベビーフェイスの彼ですが、今回のメンバーの中では一番の【ザル】でした笑)



ちょっとシャイだけど一番仲良くなれたトミー

彼はカナダから来日したTommy Lajoie (トミー・ラジョイ)。
若干18歳(!)の彼はMTBライダーでもあり、スクートでは小技が得意とのこと。
少し前に足を怪我(骨折?)したようで、今回彼のジャンプを見ることはできませんでした、
が、
平らなところでバニーホップ360バニーホップテールウィップを軽々と披露するなど、
【足の怪我なんて嘘やろ!】と言いたくなるようなライディングをしていました。

ちょっとシャイで大人しかったトミーですが、今回一番仲良くなれたと思います。
これからの成長が楽しみなライダーです!

余談ですが、写真を撮る時にカナダではなんと言うか知ってますか?
なんとカナダでも「チーズ」だそうですよ!
「チー、で笑顔になるからじゃないかな?」と教えてくれたトミー。
確かにとってもいい笑顔で写っていますね~。



そして最後は、シグネチャーモデルボードも出ているNicolas Pillin (ニコラス・ピラン)ですが…
長旅とライディングの疲れもあって、写真を撮ろうと思った時には既に熟睡中^^;
顔写真はJykk JAPAN公式ページや、EVER SUMMER3で見ることができますよ!
本人はフランクな性格で、とっても楽しい人でしたっ。

顔写真が撮れなかった代わりに、Nicoの華麗なジャンプを撮影することに成功!

ターンダウン!

こちらはターンダウン(でいいのかな?)。
しっかりひねってますね☆


スーパーマン○○グラブ シート?フレーム?トップチューブ?

こちらはスーパーマンシートグラブ
キレーに身体が反って、見事に着地していました。高さも距離も十分!
(ちなみにこのトリックの名前、「シート」でいいんしょうかね。
シート?トップチューブ?フレーム?謎です。)



一番デカいキッカーをひとっ飛び!

そしてこのビッグジャンプ!!
長さは16~17mの特大キッカー!間近で見る迫力は格別です!





さて、実は今年2月頃にニコからB.A.K.のオファーを受けていました。
そこでフランスのニコの元へB.A.K.を送ったところ、

『取付け方が分からないから適当に付けたけど、これはすごい!
フランススクート界の救世主になるよ!Dusanも付けてみたいって!』



ビッグエアーがメインのニコが使って効果があるのかな?と不安でしたが、
かなり好印象でした!



そこで、なんとニコとドゥシャンのスクートのセッティングをしてきましたっ

ドゥシャンのスクートにB.A.K. ラバーのみです

Nico曰く、
『「コ」ブロックは試してないけど、ラバーだけでもすごい効果だよ!』
ということなので、あえてラバーブッシュのみのオリジナルセッティングで取付けました。



そしてファインフィッティング作業



ドゥシャンに感想を聞いたところ、
『ジャンプの着地で不安定になったときに、スクートが耐えてくれる時間が長くなって、リカバリーのチャンスが増えたよ。それと荒れてピーキーなバーンで安定するから、ライディングのキャパが増えるね!』

ドゥシャンはセッティングに関してかなり熱心でした。
ファインフィッティングの様子を見聞きし、SCWのレクチャーをしっかりと吸収していました。

ファインフィッティングの発想がヨーロッパへ渡るのは恐らく初めてではないでしょうか。
ドゥシャンには是非、ヨーロッパ・ファインフィッティング第一人者となって活躍してほしい!

しっかし…
B.A.K.とファインフィッティングで、僕でもライディングがかなり改善するというのに、
それをニコとドゥシャンのスクートに施したらどうなってしまうのか!?

是非今までと違うスクートで、いい結果を出してほしいですね!




Jykkスタッフも一緒に勉強


Jykkスタッフにもファインフィッティングの理論を説明。
チームライダーのスクートのメンテナンスはもちろんのこと、
今後のスクート研究開発のヒントになって、より乗りやすいものになっていくといいなぁ。

スノーサイクルワールドでは過去に、ワイドフロア・フレックスフレーム・M.I.B.S.など、スノースクートのターニングポイントにおいていくつかの提案をさせてもらってきました。
今回のJykkJAPAN & ヨーロッパライダーとファインフィッティング & B.A.K.の邂逅によって、
再びスノースクートの進化の予感も漂ってきた…かな!?





SCWのジャパンツアーレポートはここまでです。

常々言っていますが、上手いライダーの滑りというのは、見るだけでも上達のヒントになります。
今週は天候が不安定っぽいですが、都合が合う人は、
是非この機会を逃さずに観に行くことをオススメしますよ!
是非この機会を逃さずに観に行くことをオススメしますよ!
大事なことなので二回言いましたよ!


最後に、ツアー同行の段取りをしてくれたJykk JAPANに感謝です。
ありがとうございました!


動画も近日中にまとめてアップします!

SNOWBIKE FREAKS2011 お疲れさまでした!

2011/2/27に白馬さのさかスキー場でスノーバイクフリークス2011が開催されました!
天気予報では雨が危惧されましたが、その予報は外れ、終日晴れのイベント日和でした。

白馬さのさかにたくさんのライダーが集合!


SCWが撮影した大会の写真は、ギャラリーページの2011から見られます。
いつの間にか撮影されていたのはあなた!?
スノーサイクルワールド フォトギャラリー






さて、今回僕自身も個人クロスとチームクロスにエントリーしました。
チームは現地でどこかに入れてもらおうかと思っていたところ、
スノースクートクロス in イガヤ時代から競い合っていたライダー達に誘ってもらいました。
全員B.A.K.を取り付けていたので、チーム名を「チームBAK」に改名していただきました!ありがたやー。
私信ですが、誰だか分からなかったんじゃないんです…顔と名前が一致しなかったんです…。すいませんでしたっ。


そしてなんと…
チームBAK優勝!
チームB.A.K.優勝!



かつてしのぎを削って競いあった仲(※注)のイガヤライダーと共に滑って
優勝できたのは感慨深く、不思議な縁を感じましたね。
僕はまだ勢いだけで滑ってしまうので、他の二人の熟練した駆け引きや作戦に助けられましたっ。
(※注) イガヤ決勝で、5番(僕)と10番で接触して共に優勝を逃すような仲。



大会の様子の動画も撮影してあるので、編集し次第アップロードします。
大迫力のクロス主観動画もあります、お楽しみにっ。

第6回あさプラ スノースクートミーティングの動画



遅くなりました!今シーズン最終回のスノースクートミーティングの動画です!
室内での動画撮影に失敗してたなんて言えません。
来年は、更に更に楽しいイベントにしていきたいですね~。

それまでに、普通に撮影するためのカメラも買わなくては…ッ。

最新の記事